スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
和製 ヘレンケラー(中村久子)からの学び
ドラマのような壮絶な人生を歩んだ彼女からの真実の愛、
本当の優しさ、愛、母性愛、学ぶことが多すると感じましたので、今日は紹介させていただきます。

昔、飛騨高山には、ご縁がありました。。もう、ご縁はないことでしょう・・と思ってましたが、
もう一度、足を踏み入れてみたくなりました。。。当時には、見えなかったものが見えて
新たな発見と気づきがありそうな予感です・・・・


幼少期
1897年(明治30年)11月25日、岐阜県大野郡高山町(現高山市)で父・釜鳴栄太郎と母・あやの長女として出生した。2歳の時に左足の甲に凍傷をおこしその後左手に凍傷は移った。凍傷の影響から高熱で真黒に焼け痛みと苦しみは昼夜なく久子を襲った。続いて右手に移り最後に右足に移った。

3歳の時に凍傷がもとで、 特発性脱疽となる。手術すべきかと幾度となく親族会議をし英断を下さないうちに、左手首からポロリと崩れ落ちた。右手は手首、左足は膝とかかとの中間、右足はかかとから切断する。幾度も両手両足を切断し3歳の幼さで闘病生活が始まる

7歳時に、最愛の父・栄太郎がこの世を去る。不幸は続き10歳の時に弟とも死別する。
そんな激動の生活の中、彼女を支えてくれたのは祖母ゆきと母あやであった。祖母ゆきと母あやの厳しくも愛情のある子育てのお蔭で、久子は文字や編み物を出来るようにまでなった。

青年期
1916年(大正5年)、20歳になった久子は地元高山を離れ一人暮らしを始め、久子は「だるま娘」の名で見世物小屋での芸人として働くようになる。実際のところ、見世物小屋に入ったのは本人の意思ではなく、母と再婚した父が身売りした為であった。見世物小屋では、両手の無い体での裁縫や編み物を見せる事が芸であった。 順風満帆に見える久子だったが不幸もあった。

愛の母の死や夫の死、それでも久子はくじける事無く働き続けた。その後1934年(昭和9年)興行界から去った。

久子は見世物小屋で働き始めた時「恩恵にすがって生きれば甘えから抜け出せない。一人で生きていかなければ」と決意し、生涯を通じて国による障害者の制度による保障を受けることは無かった。

見世物小屋を辞めてから晩年まで
1937年(昭和12年)4月17日、41歳の久子は東京日比谷公会堂でヘレンケラーと出会う。

久子はその時口で作った日本人形をヘレンケラーへ贈った。

ヘレンケラーは久子を、
「私より不幸な人私より偉大な人
、」と賞賛したという。

翌42歳の時、福永鷲邦氏に出会い、「歎異抄」と出会う。、」

50歳頃より、執筆活動・講演活動・各施設慰問活動を始め、
全国の健常者・身障者に大きな生きる力と光を与えた。久子は講演で全国を回っている中で自分の奇異な生い立ちを語るとともに、自分の体について恨む言葉も無く、

「『無手無足』は仏より賜った身体、生かされている喜びと尊さ」を語り、そのおかげで強く生きられる機会を貰ったと感謝の言葉、

人間は肉体のみで生きるのではなく心で生きるのだ」と語っている。

1950年(昭和25年)54歳の時、高山身障者福祉会が発足し初代会長に就任する。
65歳の時厚生大臣賞を受賞した。

1968年(昭和43年)3月19日、脳溢血により高山市天満町の自宅において波乱に満ちた生涯に幕を閉じる。享年72。遺言により遺体は献体された。


[編集] 中村久子の言葉
幾度もの苦難を乗り越えて自分で生き抜いてきた久子は以下の言葉を残している。

「人の命とはつくづく不思議なもの。確かなことは自分で生きているのではない。

生かされているのだと言うことです。どんなところにも必ず行かされていく道がある。



すなわち人生に絶望なし

いかなる人生にも決して絶望はないのだ。」
スポンサーサイト

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

【2009/03/19 21:55】 | 感動 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<貴女は何美人ですか? | ホーム | 3月は卒業式>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shalala2.blog88.fc2.com/tb.php/173-859f65aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Shalalaレンタルサロン&ヒーリングサロン  レンタル会議室、、 レンタルセミナー、ワークショップ、



プロフィール

 代表 木村久美

Author: 代表 木村久美
レンタルサロンオーナー&セラピスト  
レンタルサロンshalala  
http://shalala.sakura.ne.jp/

セラピスト HITOMI   http://vunes.bent.jp →HP
[ 料金改正いたしました]
チャクラバランストリートメント         (天使のマッサージ)           90分 15000円→9000円

オイルボディーヒーリングトリートメント                  60分  7000円
90分  15000円→9000円


NEWメニュー
★クリスタルリーディング★      60分 10000円
 数十種類のクルスタルの中から、選んでいただき、グリッドを、
 作っていただきます。

オーラソーマコンサルテーション   60分 10000円

※パワーストン、ブレスレット、ペンダントヘッドなど(3000円以下)を
  プレゼントいたします。

ボディワーク (女性に限り割引中)



基本的には、女性専用ですが、男性に関しては、相談可能です。

詳しくは、HPからのメールでお問い合わせ下さい。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。